早漏お助け

ダポキセチンと早漏の定義、ショップでの購入について

男女の夜の営みは、双方の関係に深く影響してくるもので、特に生涯を誓い合った仲の間では重要な課題となります。
セックスレスという言葉があるとおり、男性や女性特有の悩みから脱することができず、双方の関係すら壊しかねないほど、性行為は男女にとって重要となっています。

男性の悩みのひとつとして、短時間あるいは極短時間の間に射精をしてしまう、いわゆる早漏というものがあります。
早漏の定義は、人それぞれであるため一概には指定されていませんが、早い人は性行為による異常な興奮から、30秒程度で射精をしてしまう人もいるとされています。
一般的に、勃起時には副交感神経が優位に働き、そして射精時には交感神経が優位になります。 早漏の人は交感神経が優位になりやすく、その際にノルアドレナリンという物質が脳内に分泌されます。
ノルアドレナリンはストレスや不安を感じることで分泌されるもので、早漏の人は性行為の前に不安を抱えている人が多く、ノルアドレナリンの分泌によって性行為の際に脳が錯綜状態となり、早漏となってしまいます。
そのような性の悩みを抱える男性や、その男性と関係を持っている女性に注目されているのが、プリリジーなどの早漏防止薬、あるいは早漏治療薬です。
早漏防止薬にはダポキセチンという有効成分が入っており、ノルアドレナリンを抑制するセロトニンという物質を増やすという効果があります。 それによって異常な脳の興奮を抑えることにより、短時間での射精を抑えることに繋がります。

早漏防止薬はインターネットショップなどで購入できますが、まだ国内では認可されていない薬もショップなどで出回っていることもあるため、副作用などを避けるために認可されている薬を購入するようにしましょう。

ページトップへ